ハッピーメールでのセフレの作り方を学んでセックスライフを送ろう

ハッピーメールでのセフレの作り方を学んでセックスライフを送ろう

ハッピーメールでのセフレの作り方を学んでセックスライフを送ろう

 

世の中にはセフレを作りたいのに作り方が分からなくて四苦八苦してしまう男性の方が多くいます。

 

しかし「出会い系サイト」を使えばスケベな女性が多く登録しているので「ある程度のテクニック」さえ習得すれば、ブサメンだろうが貧乏だろうセフレを作る事が可能です。

 

数ある出会い系サイトの中でも「ハッピーメール」はセフレの作りやすさがピカイチなのでオススメ!

 

私もハッピーメールを使ってきましたが、ハッピーメールには多くの登録者いますし、口コミサイトでもハッピーメールは大人気!

 

ハッピーメールでのセフレの作り方のテクニックは色々とあるので、今回は「ハッピーメールでのセフレの探し方とセフレにしやすい女性の見分け方」についてご紹介していきます。

 

18歳未満利用禁止

 

ハッピーメールをオススメする理由

では、なぜ数多くの出会い系サイトの中から「ハッピーメール」をオススメするかをご紹介していきます。

 

登録者が1900万人とかなり多い

ハッピーメールの登録者数は「1900万人」と出会い系サイトの中でもダントツ1位!

 

大手出会い系サイトはたくさんありますが、YYCは「1400万人」PCMAXは「1200万人」ワクワクメールは「1000万人」という風に、ハッピーメールは他のライバルサイトの「約1.5倍」の登録者数を誇っているのです。

 

ハッピーメールのこの登録者数の多さはセフレ探しをするには「大きな武器」となります。

 

登録者数が多い事で、都会住みで無い地方の人でもセフレ探しを行う事が可能となります。

 

さらに、登録者数が多いという事は「セフレ探しをしている女性」の数も多いとも取れるので、ハッピーメールではセフレ探しがかなり捗るのです。

 

そして、登録者数が多い事はさらなる新規ユーザーを増やすのにもとても使えます。

 

女性はとにかく周りに流されやすい性質を持っているので、出会い系サイトを選ぶ際は登録者数が多く有名な出会い系サイトを選ぶようになるのです。

 

ハッピーメールは登録者数も知名度も抜群なので、結果的に今後も多くの新規ユーザーを獲得する事を期待出来るのです。

 

セキュリティ対策がバッチリ

ハッピーメールは「セキュリティ対策」もしっかりとしています。

 

ハッピーメールは以前に援デリ業者の放置により社長が逮捕されるという経験をしてきているので、他のサイトよりも援デリ業者に対する憎しみが強いのです。

 

その為、ハッピーメールでは「登録時の年齢確認」「サイト内パトロール」「電話・メール対応」などのセキュリティ対策を施しているので、男性ユーザーの方も安心してセフレ探しをする事が出来るのです。

 

ただ、援デリ業者は運営の目を盗んではサイト内に侵入してくるので、まだまだハッピーメールには援デリ業者はいますが、それでも数の方は少ないです。

 

異性と会えるコンテンツが豊富

ハッピーメールには異性と出会えるコンテンツが豊富です。

 

ハッピーメールには「掲示板機能」「プロフィール検索機能」「日記機能」「ボイスチャット機能」「アバター機能」「いいね機能」「タイプ機能」など異性にアプローチをしたり魅力を伝えるコンテンツがたくさんあるので、マンネリをせずにセフレを探す事が出来ます。

 

1日1回各カテゴリー掲示板書き込み無料

ハッピーメールには「ピュア掲示板」「大人の掲示板」の2種類の掲示板があり各掲示板のカテゴリーはとても豊富です。

 

ピュア掲示板のカテゴリーは「全国メル友」「メル共募集」「今からあそぼ」「恋人募集」「友達募集」「ミドルエイジ/シニア」「ピュア画像掲示板」「ヲタ友/ヲタ恋」。

 

大人の掲示板のカテゴリーは「今スグ会いたい」「大人の出会い」「大人の恋人関係」「刺激的な出会い」「大人のメール&TEL」「大人のメール&TEL(全国版)」「ミドルエイジ/シニア」「画像掲示板」「同性愛」。

 

これだけ多くのカテゴリーがあると自分に会いたいタイプの女性と出会う事は容易いです。

 

そして、ハッピーメールの凄い所は「1日1回各カテゴリーの掲示板書き込み無料」のサービスをしている所!

 

普通の出会い系サイトでは「1日1回掲示板の書き込み無料」なので、1回でもどれかのカテゴリーに書き込みをしたら、その後は有料で書き込みをする事になるのです。

 

しかし、ハッピーメールの場合は「各カテゴリー」の書き込みが1日1回無料なので「全国メル友」に書き込みをしても「メル友募集」にはまだ書き込みをしていないので、メル友募集のカテゴリーにも書き込みが出来るのです。

 

これによりハッピーメールでは、他の出会い系サイトの10倍以上の掲示板書き込みを1日で行えるのですから凄い!

 

セフレが出来た報告が多い

出会い系サイトの口コミサイトはたくさんありますが、多くの口コミサイトで「ハッピーメールでセフレが出来た」という報告が伺えます。

 

口コミサイトは本音をぶつけあう場所なので、信ぴょう性は抜群。

 

実際に私もハッピーメールで多くのセフレを作れて来ているので、ハッピーメールはセフレの作りやすさがピカイチの出会い系サイトだと感じています。

 

アバター機能がある

ハッピーメールにはモバゲーやアメーバピグのような「アバター」があります。

 

女性ユーザーは意外と男性のアバターを見ています。

 

なので、アバターを爽やかで女性ウケの良い物にする事で、他のライバルと差をつける事が出来るのです。

 

ハッピーメールではアバターを「ポイント」で購入したり、アバターガチャで引いたりする事で獲得が可能なので、特に顔に自信が無い男性の方はアバターでごまかしを行うのも良いです。

 

いいね・タイプなどの機能がある

ハッピーメールには「いいね」「タイプ」の2つの相手に好意を伝えるコンテンツがあり「いいね」は相手に好意をある事を伝えるコンテンツで「1ポイント」を使います。

 

「タイプ」は相手のプロフィール画像が好みの事を伝えるコンテンツで「2ポイント」を使います。

 

いいねやタイプを使う事で、女性にメッセージを送った際にメッセージが返ってくる可能性を上げる事が出来るので、ポイントに余裕がある人は「この人とは是非会いたい!」という人には、これらのコンテンツを使う事をオススメします。

 

セフレ作りでのプロフィール作成コツ

セフレを作るにはプロフィール作成に気を遣わないといけないので、ここではセフレ作りでのプロフィール作成コツをご紹介していきます。

 

プロフィールを女性ウケの良い物にする

ハッピーメールでセフレを作るにはまずはプロフィールを女性ウケの良い物にします。

 

女性は警戒心がとても強いため、男性のプロフィールを吟味して「この人は魅力だな」「この人は良識のある人だ」と感じたらメッセージを返してくれますので、プロフィールは女性が喜びそうなものにしてください。

 

例えば「身長」の項目は169pの人の場合170pと書いた方が女性ウケは良いです。

 

169pの人が180pと書くのは大ウソつきになりますが、1pや2pならば底の厚い靴を履けば高くなるので、決して嘘にはならないです。

 

他にも「出会うまでの希望」の項目は「まずは会いたい」を選ぶ事で、寂しがり屋の女性やメンヘラ女性からアプローチされる可能性を増やせます。

 

「初回デート費用」の項目は「男性がすべて払う」「男性が多めに払う」を選ぶ事でお金の無い若い女性や主婦から高評価を得る事が可能。

 

「興味があること」の項目はたくさんありますが「遊び友達」「趣味友達」「恋人」「合コン」「お茶したい」「グルメ/飲み友」「ドライブ」「メル友」「テレ友」「おしゃれ」「映画」「ゲーム」「スポーツ」「カラオケ」「コスプレ」「大人の交際」「SMパートナー」などがオススメ。

 

「性格」の項目は「優しい」「明るい」「社交的」「気前が良い」「天然と言われる」などが女性ウケが良くてオススメ。

 

「自己評価」の項目は「おしゃれ度」「金持ち度」「やさしさ度」などを高めに設定しておくと、女性は安心してアプローチをする事が出来ます。

 

自己PR文で自分の良さをアピール

ハッピーメールでは「自己PR文」を500文字まで書く事が可能です。

 

なので、プロフィールで書ききれなかった自分のアピールポイントは、この自己PR文でしっかりとアピールするようにしてください。

 

自己PR文を未記入にせず、しっかりと作成をする事で女性に対して「誠実さ」をアピール出来るので、自分の趣味でも自分の好みの異性のタイプでも良いので、500文字いっぱいまでとは言いませんが、300〜400文字は最低書くように。

 

大事なのは、自分の素性を公開し女性の警戒心を解く事なので、内容に自信が無くても大丈夫です。

 

爽やかなプロフィール写真を作る

爽やかなプロフィール写真を載せる事もハッピーメールでセフレ作りをするのに大事です。

 

女性は本能的に清潔感のある男性を好むように出来ていますので、プロフィール写真が髪の毛ボサボサだったりダサい服を着ていたりしたら、いくら顔がイケメンでも女性はメッセージのやりとりをしてくれません。

 

なので、プロフィール写真は「爽やかな笑顔」「清潔感のある短髪」「明るい背景」などを意識したものを掲載するようにしてください。

 

人間は「第一印象」が大事なので最初の段階で躓いたら挽回が難しいのですから。

 

セフレ作りでのメッセージ作成のコツ

ここではセフレ作りでのメッセージ作成のコツについてご紹介していきます。

 

メッセージは読みやすさが重要

女性にメッセージを送る際は「読みやすい文」を作成するように心掛けてしてください。

 

メッセージがあまりにも短かったり長かったりすると女性はときめきません。

 

なので、メッセージの文の長さは程良い長さで「改行」をしっかりと行い「誤字脱字」の無いようにしてください。

 

メッセージでの口調は柔らかく

メッセージでの口調は柔らかくしてください。

 

メッセージでは自分の表情を伝える事がとても困難なので、極力、柔らかい言葉を使って相手に誤解をされないように気配りをするように!

 

メッセージの内容を柔らかくする際は「!」「(笑)」などが大活躍するので、これらの記号は積極的に使った方が良いです。

 

メッセージの中に共通点を入れる

メッセージの中には「共通点」を入れた方が良いです。

 

女性は警戒心がとても強いので、中々、打ち解け合うのに時間がかかってしまうのですが、その時に役立つのが「お互いの共通点」。

 

人は自分と似ている相手に親近感が湧くように出来ているので「共通点」を持ってアプローチをする事で女性は自分にオープンになってくれやすくなります。

 

なので、女性にメッセージを送る前は女性のプロフィールを吟味してお互いの共通点を探してください。

 

細かい共通点を指摘する事により「プロフィールをしっかりと確認したこと」もアピール出来るので、共通点探しで得られるものは多いです。

 

最後は疑問形で終わらせる

メッセージの最後は疑問形で終わらせるのも大事。

 

セフレを作る際は相手とハッピーメール内で数回のメッセージのキャッチボールを行う必要があるので、話を伸ばすためにも、メッセージの最後は疑問形で終わらせるようにしてください。

 

疑問形で終わらせる事により女性も「何か返答しないと」となり、メッセージが返ってきやすくなります。

 

ハッピーメールでセフレ候補を探す方法

ハッピーメールでセフレ候補を探す方法はたくさんあるので、1つ1つご紹介していきます。

 

足あと機能を使う

ハッピーメールでは相手の「プロフィール」「掲示板」を覗くと「足あと」がつくようになっています。

 

自分に足あとをくれた女性は自分にある程度の興味を持ってくれたという事。

 

なので、足あとをくれた女性がもしセフレ候補になりえそうな女性なら、1ポイント使いますが「いいね」を送ってみたり、メッセージを送ったりするのが良いです。

 

日記機能を使う

日記機能を使う事でもセフレ候補の女性と出会う事が出来ます。

 

ハッピーメールでは日記機能を男性ユーザーでも「無料」で使えるので、女性ウケの良い日記を書く事で女性のファンが出来てそこからセフレ関係になる事も可能です。

 

日記は最大で「250文字」まで書けるので女性にアピールするには充分な量ですね。

 

もし、日記を書くのが苦手な人は「彼氏と別れた話」「セックスレス」などの日記を書いている女性ユーザーの日記にコメントを書いたり「拍手」や「エロい!」などのボタンを押して相手に自分の事をアピールするのも良いです。

 

プロフィール検索を使う

ハッピーメールにはプロフィール検索があるので、ここでセックスフレンドになってくれそうな女性を探すのも良いです。

 

年齢の項目では「年齢30代以上」で検索する事で、性欲溢れる熟女を見つける事が出来ます。

 

職業の項目では「福祉・介護関連」「販売関連」「美容関連」「サービス業」「アパレル・ショップ」「パート・アルバイト」「家事手伝い」「専業主婦・専業主夫」「学生」「無職」「その他」などで検索をすれば、軽いノリの女性と出会う事が出来ます。

 

掲示板を使う

ハッピーメールには「ピュア掲示板」「大人の掲示板」の2種類の掲示板があります。

 

ピュア掲示板には「全国メル友」「メル共募集」「今からあそぼ」「恋人募集」「友達募集」「ミドルエイジ/シニア」「ピュア画像掲示板」「ヲタ友/ヲタ恋」のカテゴリー。

 

大人の掲示板には「今スグ会いたい」「大人の出会い」「大人の恋人関係」「刺激的な出会い」「大人のメール&TEL」「大人のメール&TEL(全国版)」「ミドルエイジ/シニア」「画像掲示板」「同性愛」のカテゴリーがあります。

 

ピュア掲示板と大人の掲示板があるので、セフレを作りたい人は大人の掲示板を使いがちですが、大人の掲示板には援デリ業者がたくさんいるので、セフレ候補を作る事は可能ですが、少しリスキーなので、ピュア掲示板を使った方が無難です。

 

特にピュア掲示板の「今からあそぼ」には寂しがり屋の女性やヤリマン女性が多くいるので、オススメです。

 

セフレにしやすい女性のプロフィール

セフレにしやすい女性のプロフィールの特徴をご紹介していきます。

 

プロフィール写真がイケてない

セフレにしやすい女性の特徴1つ目は「プロフィール写真がイケていない女性」です。

 

プロフィール写真がイケてない女性(顔がブスな女性)はシンプルに男性からメッセージが来ません。

 

その結果、ブスな女性は自分に自信を無くして「誰でも良いから声をかけてよ」という状態になっているので、こちらが優しく声をかける事で「なんて良い人なのだろう!是非とも実際に会いたい!」となってくれるのです。

 

さらに、ブスな女性は男性に一途な事が多いので、実際に会ったらサービス精神旺盛な振る舞いをしてくれますし、ラブホの誘いに対しても「これを断ったら嫌われてしまうかも」と感じて、すんなりOKをしてくれる可能性が非常に高い!

 

なので、もしどうしてもセフレが欲しい人は顔がブスな女性を狙ってみるのが手っ取り早いです。

 

顔がブスな女性は性に飢えているので激しいHを期待出来ますし、顔が悪い分、バストアップやヒップアップなどを行っている事も多いので、案外ナイスバディな人が多いです。

 

あと「イケてないアバター」を使っている女性も、女子力が低くて他の男性から人気が無いので狙い目です。

 

いいねの数が少ない

貰っている「いいね」の数が少ない女性もセフレ候補になります。

 

いいねの数は「ライバル」の数を表しているので、いいねが少ない女性はブスな女性と同じように、自分に自信を無くして男性を選り好みしないようになっているため、声を掛けたらすんなりと会えたりします。

 

なので、いいねの数が少ない女性にアプローチをする際は、まずはいいねを押してあげて相手のテンションを上げて、そこからメッセージを送るのが効果的です。

 

男性との出会いの無い女性

男性との出会いが無い女性もセフレ候補に挙がります。

 

ハッピーメールは登録者が桁違いに多いので、中には「女子高・女子大出身なので男性と縁がない」「女性しかいない職場を選んでしまって男性と出会いが無い」という女性も多く登録をしています。

 

女性も男性同様に性欲はあるので、普段から男性との接触が無い女性は、出会いやすさも高いですし、セフレ化もしやすいので、かなりオススメなのです。

 

さらに、男性との出会いの無い女性の中には「処女」の人も混じっているのもロマンがあります。

 

私もハッピーメールで2人の処女と出会えました。

 

彼氏と別れたばかりの女性

彼氏と別れた事をプロフィール・掲示板・日記などに書き込んでいる女性もセックスフレンドにしやすいです。

 

彼氏と別れたばかりの女性は、前の彼氏を忘れたいから新しい彼氏を作りたいと感じていますし、男性と出会って寂しさを癒して欲しいと感じているので、優しくアプローチをすればすぐに会ってくれます。

 

初めの方が「相談に乗りますよ」と言ってアプローチをして、優しく相談に乗っていく内に自分の事を気に入ってくれる事も大いにあるので、彼氏と別れたばかりの女性はかなり狙い目。

 

ただ、あまりにも優しくし過ぎると、自分に恋をしてしまうので、優しさの加減は調整するようにしてください。

 

もし、女性がメンヘラの場合、恋をされるとセフレ関係を辞めた後に、ストーカーやリベンジポルノなどをしてくる可能性があるので、程よい距離を保つように接するように!

 

お酒が好きな女性

ハッピーメールには多くのプロフィール項目がありますが、中に「お酒を飲むかどうか」の項目がありますが、プロフィールのお酒項目が「飲む」となっている女性は狙い目です。

 

アルコールが好きな女性はヤリマン率がとにかく高いです。

 

根が真面目な女性は、アルコールを飲むのは体に悪い事を知っているのでアルコールをあまり好みませんが、ヤリマン系の軽いノリの女性はそんなことを考えずアルコールをバンバン飲みます。

 

後先の事を考えられない女性はその時のノリで己の行動を決めるので、実際に会った際も「気分良いし、ワンナイトラブしちゃおうっと」となってくれやすいのです。

 

サイトに登録をしたばかりの新人さん

ハッピーメールに登録をしたばかりの新人さんもセックスフレンド候補に大いになりえます。

 

ハッピーメールに登録したばかりの女性はとにかく男性と会いたくて仕方ない状況。

 

さらに、サイトの使い方がイマイチ分からない状態でもあるので、優しくアプローチをする事で「出会い系サイトって怖い場所だと感じていたけど、こんなに良い人がいるんだ」と関心をしてくれて、結果的に喜々としてメッセージの交換もしてくれるようになります。

 

30代以上の熟女

30代以上の熟女もセフレ候補になります。

 

女性は30を超えるとホルモンの影響により性欲が一気に増すようになるため、結果的にドスケベと化すのです。

 

さらに、ハッピーメールのユーザー(というか男性)は若い女性が好きですよね。

 

その影響で、30代以上の女性は「性欲を満たしたいのに男性と中々会えない」となり、結果的に男性を選り好みしなくなるのです。

 

私もこれまで30代のセフレをハッピーメールで作れてきましたが、熟女は若い女性よりもワガママを言わないですし、包容力もあるので、一緒に居てストレスが溜まらないです。

 

さらに、女性は年を取ると体の肉付きも良くなりますし、エロテクニックも研ぎ澄まされていくので、AVのようなドスケベなプレイを堪能する事が出来るのです。

 

メンヘラ女性

メンヘラ女性もセックスフレンドにしやすいです。

 

メンヘラ女性はかまってちゃんでもあり、寂しがり屋でもあるので、セフレになる条件を2つも満たしています。

 

さらに、メンヘラ女性は理性よりも感情で動くタイプなので勢いでホテルへGOという事も大いに期待出来るのです。

 

しかし、メンヘラ女性は名前の通り「メンヘラ」なので、時にはワガママを言い出したりヒステリックな行動に出たりする事もあるので、セフレにはしやすいですが扱い方が難しいのが玉に瑕なのですよね。

 

ただ、メンヘラ女性の中にはモデル級の「美女」もいるので、綺麗な女性と出会いたい人はメンヘラ女性を狙うのが手っ取り早いです。

 

ヤリマン女性

ヤリマン女性もセックスフレンドにとてもしやすい。

 

ヤリマン女性は多くの男性とHをしたくて仕方がない状態なので、意外と童貞やデブの人でも会ってくれるのですよね。

 

ただ、ヤリマン女性はハッピーメール内でエロい内容のコメントをたくさんしているので、援デリ業者と区別がつかない事があるのが玉に瑕です。

 

そして、ヤリマン女性の場合、多くの男性とセックスをしているので「性病」を持っている可能性があるので、色々とリスキーなのですよね。

 

しかし、ヤリマン女性はエロテクニックがソープ嬢並みに上手いのは他のセフレ候補女性には無い強みです。

 

ドM女性

ドM女性は優しくて押しに弱い女性が多いので、こっちが「お願い!ラブホに来てよ!」と頼むと「仕方ないな〜」という感じでラブホへ来てくれるのですよね。

 

さらに、ドM女性は一途な性格が多いので、1回セフレにしたら長期間セフレ関係を続ける事が出来るのが強み。

 

さらに、ドM女性は常識人が多いので、別れた後もリベンジポルノなどの心配もいらないです。

 

自己PRで寂しい事を誇張している

自己PRの欄に「彼氏に振られたから寂しい」「旦那がHの相手をしてくれない」「話し相手がいなくて寂しい」など寂しさアピールを書いている女性もセックスフレンドにしやすいです。

 

孤独を感じている女性はとにかく落とすのが楽なので、アプローチをする際は優しく声をかけるようにしてください。

 

オススメなのは「自分も彼女と別れたばかりで共感出来ます」という共感を訴えかけるアプローチの仕方です。

 

興味があることの項目が軽いものばかり

プロフィールの「興味あること」の項目のどれにチェックをしているかでも、相手セックスフレンドレにしやすい女性かどうかが分かります。

 

セックスフレンドにしやすい女性は「遊び友達」「趣味友達」「恋人」「合コン」「お茶したい」「グルメ/飲み友」「ドライブ」「メル友」「テレ友」「おしゃれ」「映画」「ゲーム」「スポーツ」「カラオケ」「コスプレ」「大人の交際」「SMパートナー」などにチェックをしています。

 

特に「お茶したい」「グルメ/飲み友」は実際に会うのが容易いのでオススメです。

 

自己評価項目のM度のメモリが多い

プロフィールの自己評価項目の「M度」のメモリが高い女性は狙い目です。

 

Mの女性は押しに弱いので、実際に会ってこちらが懇願をすると意外とすんなりラブホへ連れていく事が可能となります。

 

セフレにしやすい女性の行動パターン

セフレにしやすい女性の行動パターンについてご紹介していきます。

 

寂しさアピールが半端ない

セフレにしやすい女性はプロフィールにも日記にも掲示板の書き込みにも「寂しさ」をにおわす発言をします。

 

なので、もし女性の書き込みから「寂しさ」「孤独」を感じたら積極的にアプローチをした方が良いです。

 

日記の更新頻度が高い

セックスフレンド候補の女性は寂しさのあまり、ついつい日記を書き続けるというかまってちゃん行動に走ってしまうのですよね。

 

なので、SNSのようにハッピーメールの日記に依存をしている女性がいたら、その女性は寂しさを抱えたかまってちゃんなので、優しくアプローチをしてあげてください。

 

日記に不満を書いている

日記に不満を書き続けている女性もセフレ化しやすいです。

 

多くの不満がある女性は「恋愛やエロでストレス発散をしたい」となるので、結果的にセックスまで持っていきやすいですし、セフレかもしやすいのです。

 

セフレ候補にアタックする時に大事な事

セフレ候補にアタックする時に大事な事についてご紹介していきます。

 

狙うのは地元の女性

ハッピーメールで狙う女性は地元の女性にしてください。

 

どうしてセフレを作るかと言いますと、会いたいときに会えて安いお金でセックスが出来るからです。

 

もし、自分が東北住みで関東住みのセックスフレンドを作っても、頻繁に会う事は出来ませんよね?

 

なので、セフレ相手は地元の女性にしてください。

 

私の場合は、地元でもあまりにも家が近いと別れた後が気まずいので、程よい家の遠さの地元女性をなるべく狙うようにしています。

 

ハッピーメールには田舎のユーザーも多いので地方の人も相手を探させます。

 

積極的にアプローチをする

ハッピーメールには性欲の強い女性ユーザーが多くいますが、女性は基本「受け身」なので、積極的にアプローチをしてきません。

 

逆にグイグイアプローチをしてきたら「援デリ業者」の可能性が高いので注意した方が良いくらいです。

 

なので、男性ユーザーの方はセックスフレンドになってくれそうな女性を見つけたら自らメッセージを送ってアプローチをしてください。

 

援デリ・割り切り・パパ活対策をする

ハッピーメールはセキュリティ対策をしっかりとしていますが、まだ「援デリ業者」「割り切り女性」「パパ活女性」がいます。

 

なので、ハッピーメールでセックスフレンド探しをする際は、しっかりと彼ら・彼女らの行動の特徴を知っておく必要があるのです。

 

なので、援デリ業者と割り切り女性・パパ活女性の行動特徴を軽くご紹介していきます。

 

援デリ業者の行動特徴は「プロフィールにエロい事を書いている」「プロフィール写真がセクシー」「グイグイアプローチをしてくる」「掲示板に同じ内容の書き込みをしまくっている」「使用端末がPC」「会う前に顔を見せてくれない」「集合場所にホテル街を指定してくる」などが挙げられます。

 

割り切り女性・パパ活女性はとにかくお金を欲している女性たちなので、プロフィールや掲示板の書き込みに「お金が無い〜誰か支援して〜」「美味しいお店でご飯食べたい〜」「会うのに条件ありです!」などと書いています。

 

掲示板の書き込みは夜9時〜12時

掲示板の書き込みは学生も社会人もゆっくりしている夜9時〜12時がベストです。

 

これらの時間帯に書き込みをする事で、自分の掲示板の書き込みが相手に見られやすくなります。

 

誠実さもアピールする

初めに誠実さをアピールしないと女性は引いてしまいます。

 

セックスフレンド候補の女性たちは確かにノリが軽い少しおバカな女性が多いですが、それでも会う男性はしっかりと選びます。

 

初めからタメ口だったり、仲良くなっていないのに連絡先交換をしてきたりする男性となど、女性は会いたいと感じないので、初めは優しい口調・優しい言葉で誠実さをアピールして、女性の警戒心を解くようにしてください。

 

人間的魅力を伝える事で、実際に女性と会った時も「この人となら1回くらいHしても良いかな」となってくれます。

 

聞き上手になる

ハッピーメール内のメッセージでのやりとり・実際に会ったときのトークの際は「聞き上手」になるようにしてください。

 

女性は喋ってストレスを発散するのが大好きなので、男性ばかりが喋っていたら、女性は「ウザ」となり、実際に出会ってくれません。

 

なので、女性とメッセージや会話をする際は、こちらが聞き役になり「〇〇ちゃんって肌綺麗だけどどういう肌のケアをしているの?」「そういえば〇〇ちゃんって趣味がマンガって書いてあったけどどういうマンガが好きなの?」と相手の事についてたくさん質問をしてください。

 

質問をする事で女性は「承認欲求」を満たされて、段々と男性にオープンになっていきます。

 

女性と出会いセフレ化するまでの流れ

女性と出会いセフレ化するまでの流れについてご紹介していきます。

 

サイト内で少し喋り連絡先を交換する

まずは「プロフィール検索」「掲示板機能」を使い、セックスフレンド候補の女性を探します。

 

もし見つかったら相手のプロフィールを吟味して援デリ業者・割り切り女性・パパ活女性じゃない事を確かめて、メッセージ作成。

 

メッセージの内容には「共通点」を混ぜる事で相手は男性に親近感を抱く事が出来るので、その後のメッセージのキャッチボールもスムーズになります。

 

ハッピーメール内で4~5回メッセージのキャッチボールを行ったら「長くなりそうだからLINE交換しようよ」と提案します。

 

ハッピーメールでは女性はメッセージ代が無料なので、こちらから連絡先交換を言い出さないときりが無いです。

 

会う約束を取り付ける

LINEでは「ハッピーメールの話」「趣味の話」「仕事の話」など軽い話からスタート。

 

段々と仲良くなってきたら「恋愛の話」に移行。

 

恋愛の話はシモネタ要素も踏まえているので、ある程度、恋愛の話がエロ方向に行って来たら「エロ話」に移行して、相手の性癖や好きなプレイ・嫌いなプレイを聞きます。

 

好きなプレイ・嫌いなプレイを聞く理由は実際に出会ってセックスをするときのデータに使えるからなので、かなり重要なのです。

 

LINEでもある程度、距離が縮まったらこちらから実際に会う約束をします。

 

初めのデート場所は「カフェ」「居酒屋」などゆったりと喋れる所が良いです。

 

女性と会って食事をした後にラブホでH

カフェや居酒屋では初めはお互いの警戒心を解くために「ハッピーメールの話」「相手に対する印象」「共通点の話」「趣味の話」「仕事の話」などを行ってアイスブレイク。

 

そして、段々と仲良くなって行ったら「恋愛の話」を振ります。

 

恋愛の話をある程度行ったら、お互いにもムラムラしてくるので、そのままラブホへ誘います。

 

ラブホへ行ったら、女性の好きなプレイを行ってください。

 

女性が喜ぶHを行う事で女性を大切にする意志を伝える事が出来るので、女性はまた会いたいとなっていきます。

 

そして、H後はしっかりとお礼を言うように。

 

賢者モードになって粗雑な扱いをしてしまうと、女性は次から会ってくれません。

 

定期的に出会いHしセフレ化する

1回Hしたらその後も定期的に連絡を取り合いHを行います。

 

Hの誘いは男性が積極的に行うようにしてください。

 

女性は前にも述べましたが、受け身体質なので、男性から誘わないと気付いたら自然消滅という事になりかねません。

 

そして、女性とのHはなるべく「変化」をつけていった方がお互いにマンネリを感じずに済むので、オススメです。

 

まとめ

このようにハッピーメールを使えば楽々とセックスフレンドを作る事が出来ます。

 

ハッピーメールは登録者が「1900万人」とかなり多いので、都会だけで無く地方のユーザーも多いのがやはり魅力的です。

 

さらに、ハッピーメールでは「年齢確認」「アプリ内パトロール」「援デリ業者対策」などのセキュリティ対策を行っているので、男性ユーザーも安心してサイトを利用可能。

 

そして、セフレを作るのに大事なのは「清潔感」「誠実さ」なので、プロフィールは丁寧に作成してメッセージのやりとりの際は自分ばかり喋らないでなるべく聞き役になるようにしてください。

 

ハッピーメールにはセフレになりやすい「寂しがり屋の女性」「ドM女性」「主婦」などが多くますから、あまり高望みをしないで女性を選んで、実際に女性と出会い相手の喜ぶHを行ってセフレ化するように励んでください。

 

18歳未満利用禁止

 

定番サイト登録無料
セックスフレンド募集サイトBEST5
セフレが欲しい皆さんに推奨する優良サイト

トップへ戻る