セフレサイトBEST5

セフレサイトBEST5

セックスフレンドの探し方やセックスフレンド募集方法は色々とありますが、その中でも1番セックスフレンドを募集しやすく出会いやすいのは「出会い系サイト」です。

 

ココでは、セックスフレンド募集をかけるのにオススメな大手出会い系サイトをご紹介していきます。

 

全サイト18歳未満利用禁止

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 

PCMAXは2002年に設立された老舗出会い系サイト。

 

登録者数は「1000万人」もいる事から、幅広い年代の女性が登録をしています。

 

PCMAXの特徴は色々とあるのですが、まず1つ目は「広告宣伝の凄さ」ですね。

 

PCMAXの1年の広告宣伝費は「10億円」とかなり規格外です!

 

宣伝方法も「巨大看板」「デコレーショントラック」「ファッション誌」「レディコミ」「インターネット広告」「ティッシュ配り」と多種多様。

 

これだけ大々的に宣伝したら知名度が高いのも納得ですよね!

 

そして、PCMAXは他の出会い系サイトに比べて「アダルト要素」がとても高いです。

 

PCMAXでは不定期ですが「アダルト写メコンテスト」という女性ユーザーがHな写メを載せてエロさを競い合うコンテストを行っています。

 

私もアダルト写メコンテストを覗いたことがあるのですが、普通に一般女性が乳首をさらしていて「世の中の一般女性はココまでスケベなのか・・・」と驚きましたね。

 

他にもPCMAXでは以前に現役AV女優と実際にHが出来るというイベントも行っていました。

 

実際にAV女優を呼んでユーザーさんとHをさせてくれるなんて、サービス精神ありすぎですよね。

 

さらにPCMAXの特徴として「豊富なコンテンツ」が魅力的!

 

PCMAXでは自分の書きたい事を書いて異性と交流をはかる「日記機能」

 

ユーザーがユーザーに対して質問を投げかける「みんなの質問ひろば」

 

ポイントを減らさずに短い言葉だけを残す事が出来る「伝言板機能」

 

さらにPCMAXでは「ピュア掲示板」「アダルト掲示板」の2種類の掲示板があります。

 

ピュア掲示板では純愛を求める人たちが。アダルト掲示板にはエロを求める人たちが集まりますが、ピュア掲示板でもセックスフレンドを探す事は充分可能です。

 

ピュア掲示板には「まずはメールから」「今からあそぼ」「マジメに恋人探し」「合コン・オフ会したい」「同世代を募集」「新人自己紹介」「ゲーム友達募集」「同じ趣味の人募集」「ランチやディナーいこう」のカテゴリーがございます。

 

アダルト掲示板には「スグ会いたい」「スグじゃないけど」「メールH・TELH」「既婚者」「ミドルエイジ」「アブノーマル・SM」「マイノリティー」のカテゴリーがございます。

 

ミドルエイジやマイノリティーのカテゴリーがある事により、年配の人や同性愛の人もすぐに相手を探せるのは良いですね。

 

他にもPCMAXは「プロフィールコンテンツが優秀」というのも魅力的。

 

PCMAXでは年齢や出身地を記入する通常のプロフィール以外に「100の質問」「裏プロフィール」の2種類のプロフィールコンテンツが用意されています。

 

これらのプロフィールコンテンツを上手く使う事で、自分が気に入った女性にだけアプローチをする事が可能になります。

 

100の質問には「出会いに重要」「基本情報」「好きなもの・好み」「こんな時にどうする」「もっと詳しく教えて」「画像コーナー」「ボケてみて」「PCMAXについて」のカテゴリーがあり、通常プロフィールをより細かくした項目が用意されています。

 

裏プロフィールには「仲のいい男友達とはどこまでOK?」「初体験はいつ?その時の相手は?感想は?」「経験人数は?」「どう攻められたらいっちゃう?時間にしてどれくらい?」「アナル経験はある?アブノーマルだとどこまでOK?」などエロ項目が満載です。

 

さらにPCMAXは「検索機能」も豊富で「キーワード検索」「掲示板検索」「プロフ検索」「新人プロフ検索」「掲示板一発検索」「返信0検索」「裏プロフィール検索」「LIKE検索」
から女性を探し出す事が可能!

 

「アンケート」「出席確認」「アプリ版でログイン」などを行えば、無料でポイントをゲット出来るので、課金額も少なく済むのも強みですね。

 

このように、エロいユーザーが多くエロに寛容なPCMAXは、セックスフレンド募集には、かなり打って付けの出会い系サイトなのです。

 

18歳未満利用禁止

 

Jメール

 

Jメールは「九州地方」を活動の拠点している出会い系サイトで、今年で設立18周年を迎えた老舗出会い系サイトです。

 

九州がメインというだけで、勿論、関東や関西にもユーザーがいるので、ご心配なく!

 

Jメールの登録者数は「600万人」で、PCMAX同様に「看板」「トラック」「雑誌」「ティッシュ」など積極的に広告宣伝を行っています。

 

そして、Jメールには豊富なコンテンツがあり「掲示板」「日記」「無料のFlashのゲーム」「占い・心理テスト」などが揃っています。

 

恋人探しの休憩にゲームが出来るのはとてもありがたいですよね。

 

掲示板は「ピュア掲示板」と「アダルト掲示板」の2つに分かれており、ピュア掲示板には「メル友・ピュア恋」「今から遊ぼ」「ミドルエイジ」「全国メル友・趣味友」のカテゴリーがございます。

 

アダルト掲示板には「今すぐあそぼっ」「Hな出会い」「人妻の誘惑」「アブノーマル」「ミドルエイジアダルト」「全国アダルト掲示板」のカテゴリーがございます。

 

さらに、それぞれの掲示板には「チャンス掲示板」というコンテンツがあり、ココには「まだ返信が無い人の書き込み」がピックアップされているので、ライバルの少ない女性を狙うにはかなり使えます。

 

「ログインガチャ」は1日1回出来まして、ココでは「掲示板投稿無料チケット」「閲覧無料チケット」「5ポイント」などを獲得する事が可能です。

 

18歳未満利用禁止

 

ハッピーメール

 

ハッピーメールは登録者数「1700万人」を誇る超大手出会い系サイトです。

 

ハッピーメールはセキュリティ対策が抜群で「24時間メール・電話対応」を行っているので、困ったときはいつでも助けてもらえます。

 

そして、ハッピーメールには「ピュア掲示板」「大人の掲示板」2種類の掲示板があります。

 

ピュア掲示板には「全国男女メル友」「メル共募集」「デートメイト」「恋人・合コン」「趣味友募集」「ミドルエイジ」「シニア」「ピュア画像掲示板」「ヲタ友/ヲタ恋」のカテゴリーがございます。

 

大人の掲示板には「今スグ・・・」「アダルト&H」「大人の恋人関係」「アブノーマル」「メールH&テレH」「ミドルエイジ」「シニア」「画像掲示板」「同性愛」のカテゴリーがございます。

 

さらに、ハッピーメールでは「掲示板各ジャンル1日1回書き込み無料」というサービスを行っているのも強み。

 

なので、ポイントを気にせずに積極的に「セックスフレンド募集」の書き込みが行えます。

 

女性のプロフィール閲覧も無料なのも、有料制である男性からしたらとても助かりますね。

 

18歳未満利用禁止

 

ワクワクメール

 

ワクワクメールは登録者数「700万人」を誇る人気出会い系サイトです。

 

ワクワクメールを使っている女性は「20〜30代前半」が多いので、この年代の女性を狙いたい人にはオススメのサイトです。

 

ワクワクメールもハッピーメール同様に、女性のプロフィール閲覧が無料なので男性からしたらとても助かります。

 

もちろん、ワクワクメールにも「ピュア掲示板」「アダルト掲示板」があるので、女性を探す際は、掲示板を主流にした方が良いですね。

 

そして、ワクワクメールが他の出会い系サイトよりも優れている点は「チャット機能」です。

 

ワクワクメールには「パーティーチャット」「2SHOTチャット」の2つのチャット機能がありまして「パーティーチャット」では最大10人の人と「無料」で話を行う事が出来ます。

 

この機能を上手く使えば、気の合う女性と無料で出会う事が出来るので、かなりオススメ!

 

2人で話をする「2SHOTチャット」の方も、初めに「5P」を払う事で、相手が退出するまでチャットし放題!女性とタイマンで深い話をしたい時は2SHOTチャットを使った方が良いですね。

 

18歳未満利用禁止

 

YYC

 

YYCは登録者数「1000万人」の出会い系サイトで、母体が「mixiグループ」として有名です。

 

YYCの年齢層は「30〜40代」が多いので熟女好きにはオススメの出会い系サイト!

 

そしてYYCの1番の強みは「1日3人まで1通目が無料で送れる」というサービスですね。

 

YYCではメッセージを送るにはポイントを「50P」と結構使う為、この無料というサービスはとてもありがたい!

 

他にもYYCには「コミュニティ機能」があります。

 

コミュニティのジャンルには「スポーツ」「料理」「映画」など様々なものがあるので、コミュニティ機能を活用し自分と同じ趣味の人を見つけ出してください。

 

さらに「ボトルメール機能」というシステムもとても魅力的な機能。

 

ボトルメール機能とは「事前に書いた文を同地域の女性に無料で送る」というシステムです。

 

無料だからこそ積極的に機能を使えるのが良いですね。

トップへ戻る